グリーン警備保障の交通誘導・イベント警備のアルバイト求人。20代からシニア世代までが活躍中!

コーポレートサイト
【公式サイト】グリーン警備保障のアルバイト求人
24時間受付中!

ブログ

グリーン警備なら「ストレスフリー」が実現できる?

2020年10月1日

誰しも、仕事をする時はストレスを感じずに仕事をしたいものです。そこで、おすすめなのがグリーン警備の仕事です。グリーン警備の仕事であれば、通常の職場で感じるようなストレスが少なく、快適な仕事が実現するでしょう。ここでは、グリーン警備での仕事がストレスフリーな理由を紹介します。現在仕事を探している人はぜひ参考にしてみてください。

■グリーン警備の仕事ならストレスなく仕事ができる
グリーン警備では、スタッフが気持ちよく働ける環境を備えているため、ストレスを感じることなく警備の仕事に就くことができるよう取り組んでいます。取り扱う仕事のほとんどは「交通誘導警備」で、この仕事は他の警備業務よりもストレスが少ないとされています。さらに、グリーン警備だからこそできる様々な細かなサポートも、これから仕事をする方にとって嬉しいものでしょう。

警備の仕事は神経を使いストレスが溜まりやすいというイメージを持っている人も、グリーン警備の業務であればそのイメージを覆されるかもしれません。特に初めて社会に出る人にとって、安心な環境が整っていることも魅力です。

■交通誘導警備では持ち場を離れることがない
交通誘導警備は、道路や建築などの工事現場において、人や車の流れをスムーズにするために適切に誘導し、作業車などとの接触を避け安全を確保する仕事です。そのため、持ち場を離れることなくその場で立って業務を行うことから、比較的体力の消耗が少ない仕事といえます。

たとえば、施設警備では建物全体を巡回するなど体を動かすことが多いため、体力を消耗することもあるでしょう。しかし交通誘導警備では必要な合図以外に体を無駄に動かすことがないため、体力的には楽なのです。

ほかにも、交通誘導警備の仕事は難しい作業が必要なく、誘導するための合図などを覚えればストレスを感じずにこなすことができます。判断力や注意力は必要ですが、体で覚えることで自然に動作できるため、頭を使いすぎて疲れるという心配もあまりありません。

初心者や体力に自信がない人でも、交通誘導警備なら比較的始めやすいという声も多くあります。グリーン警備では交通誘導警備をメインとしているため、これから始めたい人にも最適です。

■現場ごとに人員が変わるため人間関係に困らない


グリーン警備の仕事では、その日ごとに違った現場に配置されることがほとんどです。そのため日によって一緒に仕事をするスタッフが違うことも珍しくありません。毎回違う人と接することに抵抗がある人もいるかもしれませんが、警備業では仕事に関係する最低限のやりとりだけで済む場合がほとんどです。

そのため人間関係をうまく築いていく自信がない人や、過去に人間関係で失敗したことがある人でも比較的安心できるでしょう。長く同じ現場にいると、どうしても相性のいい人と悪い人が出てくるかもしれません。しかし人員が適度に変わる現場では、人間関係がこじれにくくストレスの原因も少ないでしょう。

また、人間関係のストレスが溜まりにくいだけではなく、いつも新しい環境で仕事ができるため、精神面でもリフレッシュにもつながるのではないでしょうか。

■意外に夜勤業務でも…
グリーン警備の仕事のメインである交通誘導警備の中でも、道路工事の現場は夜勤も多い傾向です。夜勤では、日勤と比べて食事休憩なども設けていることが多く、また休憩をこまめに入れてくれる現場もあります。このように、夜勤は比較的休憩が多くなることも、ストレスが少なくて済む理由の1つです。

さらに、夜勤は交通量も少ないことから、日中より煩雑にならないこともしばしばあります。多くの人や車が行き交う日中よりも穏やかな流れで仕事ができるところも、働きやすいポイントかもしれません。

■未経験者でもしっかりとした研修がある
グリーン警備ならではの特徴として、研修制度が充実している点があげられます。基本的に「警備業の新人研修」は、警備業法で定められているため必須であり、初めてアルバイトをする方でも安心できるでしょう。またすでに警備員として活躍しているスタッフに向けての現任研修だけでなく、実際に現場で指導員がアドバイスをしてくれる現場研修も積極的に行っています。

そのため、仕事に慣れていなくてもさまざまな方法でサポートしてくれるほか、何度か現場に出た後でもスキルアップが望めます。こうしたサポート体制によって、現場に出た時の不安やストレスができるだけ少ない状況で仕事ができるでしょう。

また、数々の研修によって自分の仕事ぶりや知識を正すことにもつながり、仕事に不備をきたすこともありません。これは、グリーン警備のサービスの質を向上するためでもあり、自分がグリーン警備の一員であると自信を持って言えるための施策ともいえます。警備員としてしっかりと認められたいという人にも、グリーン警備の研修体制はおすすめです。

■シフトが自由に組めて安心(規定あり)
グリーン警備の仕事は、いくつか規定はありますが、比較的シフトを自由に組める点が特徴です。週3日以上の勤務が可能であれば大丈夫です。そのため「週5回フルタイム」で働くのが難しいという人でも、ストレスを感じることなく働けるでしょう。

自由な働き方ができることによって、さまざまなタイプの人でも仕事ができます。フリーター以外にも主婦や学生、シニアまで働くことが可能です。ほかにも家庭の事情や学業を抱えている人、体力的に制限がある人でも自分に合ったシフトで働くことができます。

また、予定がある日は休みを入れることも可能なので、プライベートと仕事を分けることもできます。自分でスケジュールが立てやすく、自分のペースを崩さずに働くことが可能です。

■待遇が手厚くて経済的なストレスもない


グリーン警備は、待遇が手厚いことも特徴です。交通費だけでなく、入社祝い金や研修期間中の手当てももらえるので、これから働きたい人にも最適です。ほかにも日払い制度(規定あり)も整備されています。そのため、経済的なストレスを感じることも少ないでしょう。特に日給制度は気軽に稼ぎたい方やすぐにまとまったお金が欲しい方にも最適です。

■ちょっと疲れた時は実践してみよう
警備の仕事でも、多少のストレスを感じることはあるでしょう。そのような時は、ストレスを軽減する方法をいくつか実践してみてください。まず、現場で疲れることのないよう、食事はしっかりと栄養バランスが取れたものを食べ、疲れを取るためにぐっすりと眠ることが大切です。また、仕事が終わった後には湯船にゆっくりつかることもおすすめです。

ほかにも、休日はゆっくり休んで好きな趣味に打ち込んでみてはいかがでしょうか。もちろん、何か行動しなくても家でのんびりするのもストレス解消につながります。自分に合ったストレス解消法を見つければ、次の日の仕事にストレスを残すことなく元気に働けるでしょう。休日には日ごろの疲れをうまく発散して、充実した毎日を実現したいものですね。

 

どんな仕事でもストレスは感じるものですが、グリーン警備の仕事であれば、ストレスをできるだけ感じずに業務にあたることができるでしょう。新たに別の仕事を探している人だけでなく、これから仕事を始めようか考えている人でも、グリーン警備の仕事はおすすめです。気になる方は問いあわせてみてはいかがでしょうか。

 

イベントやコンサート会場など、⼈が多く集まる場所で⾏列の誘導や警備、
街中での歩⾏者や⾞に対しての安全でスムーズな案内・誘導業務です。

イベントやコンサート会場など、⼈が多く集まる場所で⾏列の誘導や警備、街中での歩⾏者や⾞に対しての安全でスムーズな案内・誘導業務です。

各支社ページからご応募下さい(応募は24時間365日いつでも受付中)

各支社募集要項が異なりますのでご確認の上ご応募下さい
時期により求⼈募集を⾏っていない場合あり